IMG_2233

 

この会場は数年前、マスターズで来たところ。

試合が始まる前に、大分で開催されている高校選抜の結果報告が入る。

 

まず、大阪へ行っているソノカ
女子個人戦で第5位入賞。団体戦では第3位入賞の吉報が届いた。

 

この勢いで我が中学生たちも頑張ってくれると確信

 

練習場では二人とも良い動きをしていた。

 

それでも周りを見ると、みんな大きい

 

特にマオリは目立って小さい。

 

それでも気を取り直してハッパをかける。

 

さて、第1試合はほとんど同時に始まって、あっちを見たり、こっちを見たりと忙しい。

 

向こうのコートではハルカが善戦していたが、あえなく敗退。

 

こっちのコートではマオリが優勝候補の声が高い、熊本の大型選手と戦っている。
組み合わせを見たときには、全く歯が立たないだろうことを予測していた。
が、なんと五分に戦っているではないか。
リードはされてはいたが、中断の差し合いでは我がほうに分があると思ったが、
あいてをコート外まで追い込むシーンでは感動を覚える程の戦いっぷり。

 

今回、二人とも1回戦で負けてしまったは、
かなりの課題を持って帰ることができたのではないかと思う。

IMG_2227 IMG_2228

IMG_2229 IMG_2230 IMG_2232

IMG_7676 (427x640)

 

 

中学三年生を送る会でした。
涙あり笑いありの感動的な日になりました。

みんなオリンピック金メダルへ向けて頑張れ🙌

 

IMG_8574 (640x427) IMG_7922 (640x427)

IMG_8227 (427x640) IMG_8245 (427x640)

IMG_8186 (427x640) IMG_8203 (427x640)

 

DSC_0303

この時期、全国各地では空手道の交流が行われている。

私たちも昨日は静岡県の清水市で開催された交流大会に参加した。

この大会は本当にレベルの高い選手が各地から集まり、見るだけでも勉強になる。

型試合の時は、我が生徒たちは気合でわかる。(気合の大きな選手のみ)

勝った負けたと一喜一憂しながら見ていた。

中学3年生の男子は3名で団体戦に挑んだ。

団体戦は1部と2部があり、両方に参戦。

両団体戦とも無事に優勝を決めることができ、良い卒業記念になった。(オメデトウ)

高校では別れることになるが、次はインターハイで会えることを願う。

勝った人、負けてしまった人。それぞれに次への課題を待って、
明日からの稽古に邁進しよう。
こういった交流会は生徒にとっても自分にとっても大いに成長の役に立つ場である。

友好の拡大の場として、同好の友として良いお付き合いの場である。

今日は輝かしい笑顔で集まってくる生徒たちの顔が楽しみだ。

IMG_2760 (640x427) IMG_2664 (640x427)
IMG_2214 (640x427) IMG_3506 (640x427)
IMG_3480 (640x427) IMG_1094 (640x427)

 

 

見事に晴れ上がった太陽の下、
大高緑地公園で開催された名古屋市スポーツ少年団駅伝大会

!!!初優勝!!!

過去には我がチームは3位が最高で無残にまけっぱなしである。

いよいよレースが始まった。
一番手のユラがスタートしたものの、一番ビリから付いていく。
その姿を見送りながら、不安が走る。

それでもトップを繋ぐ、2番手のユウガが3番手のマオに。
マオから4番手のソウタに繋いだ時は3位。
ソウタの姿が見えたときは10M位離れて2番手。

大声でソウタに激励、するとソウタに火が付き猛ダッシュ。
5番手のキョウスケにトップと並んで繋いだ。

相手の選手は走る前から気合が入っており、対するキョウスケは
淡々としている。
対照的な二人が勢いよく走りだし、見えなくなるまで競い合っていた。

さあ、最後のアンカー、マサムネに。

小山の陰で向こう側が見えず、不安な気持ちで待つゴール前。

なんと最後のカーブの先に見えたのは、トップを走ってくるマサムネの姿。
2位を大きく離して優勝のゴールテープを切った。

スポーツ少年団に登録して32年。

初めての優勝にお手伝いいただいたご父兄と一緒に
歓びを共有できた。

みんなご苦労様、お疲れさまでした。
そしてオメデトウ!

この勢いで空手も頑張ろう。

IMG_2159 IMG_2155

IMG_2156 IMG_2157

IMG_2158 IMG_2154

IMG_2152  IMG_2153