35周年

2018年7月13日
6月30日(土)

この日は1時30分から4時30分で稽古終了。

終了間際のサプライズ

育成会のYさんから少し時間が欲しいと言われ、何事かと思ったら

育成会から花束をプレゼントされた。

実は7月1日が我が教室の開講5周年

昭和58年7月1日にたった7名でスタートし今日を迎えた。

稽古終了後に名駅に集合、OB・OG・父兄たちが集まり、35年のお祝い会

40名近く集まり、賑やかなひと時を過ごす事が出来た。

帰りがけにジョー君も駆けつけてくれ、元気な顔を見せてくれた。

昭和58年、この年は長女、レディ館長の生誕記念

5月に生まれた長女の病院見舞いからの帰り道、偶然通りかかった近くの剣道場

中から声をかけられ、この場で教室の開講が決まった。

以来、自分が定年退職をするまでここで過ごし、退職を機に今の場所に移転

当時のご父兄たちの支援を得て、今まで続けてくる事が出来た。

さまざまなことを経験しながら、素晴らしい選手たちを輩出してきた。

特に本年は35周年を祝うかのように

国体への県代表選手が4名決まった。

高校男子形、成人女子組手、軽量級組手、重量級組手の生徒たち。

さらに開催地福井県の高校に進学している二人の生徒が県で1位と2位の成績で、最終決定戦をこの二人で決めるとのこと

どちらが決まっても我が生徒が選出される。

最高の35周年を迎える事が出来、幸せいっぱいの年である。

今後も精一杯、精進努力をしながら空手界に少しでも貢献していこうと思っている。

1C48E0DD-75F9-4A0B-B4DE-E9CD83AC1053
84591D5F-6548-4926-8FEB-AEFA853DBCDB77188123-3AF4-47ED-BA2C-C1C24B5A110359A9C538-FC81-425C-89B6-1ABD8FF40498E06C312B-B531-4DEA-8FC4-C2BF6EBC46A82CD68A3B-48A4-45B3-A19E-F31F1EB906EC