団体予選、県大会

2018年4月17日

 

4月15日

第50回愛知県空手道選手権大会
愛知県体育館で開催された。

我が教室からは一般から中学生までの少数の選手がエントリーした。

 

車の駐車の事を考え、今回は地下鉄で会場へ久しぶりに地下鉄に乗り、市役所駅から降りたところに以前は駐車場があった場所に食べ物屋さんが立ち並んでいたので、驚いた。

 

試合はいつものごとく形試合から始まり、組手しあいへと進む。

 

形試合はリュウノスケが高校男子の部で久しぶりの優勝を飾ってくれた。オメデトウ

 

その他にエントリーした選手はことごとく早い回で惨敗してしまった。

 

さて、組手の方は新ルール採用で審判員が戸惑いながらやっているようだった。

 

又、記計補助員も慣れてない人が多く、間違いが目についた。

 

コートが8面あり、すべての試合を見る事が出来なかったが、

最後に行われた決勝戦のコートには我がチームの選手がチラホラ。

 

そして最終結果。

 

組手試合
優勝 成年重量級 三沢文哉
優勝 成年軽量級 吉永建
優勝 成年女子  関口苑夏
優勝 中2男子  安東創大
2位 中3女子  伊熊遥花
3位 中1男子  安東優来

形試合
優勝 高校男子  髙杉龍之介

 

たくさんの課題が残ったものの、よく頑張ってくれた。生徒たちに感謝。

この勢いで全小予選、全中予選を戦い抜いてくれることを祈る。

 

IMG_3594 IMG_3600

IMG_3599 IMG_3598

IMG_3601 IMG_3596

IMG_3595 IMG_3597

C88141EB-DA4A-47C7-BB0A-F745551F56F2