走り回った5日間

2018年4月9日

 

3月27日、稽古が終わってから夜行バスに乗り込む
車内は狭く、足も延ばしきれない(足が長いからかな)
疲れもあってか車内では爆睡、秋葉原に着いた時に目が覚める。

 

28日、午前6時ころ埼玉新都心に到着
荷物をホテルに預けて朝食タイムのあと、決戦の地埼玉県武道館へ
午後3時の開会式までが長ーい時間をダラダラ過ごす

 

いよいよ始まった開会式
選手の入場、ここが一番の場面
本部席前を通過する選手たち
だらだら通り過ぎてゆく選手、足並みをそろえて右手をかざして歩く選手団

 

昨年の入場式前、県の選手たちを集め、本部席前を通り過ぎる方法を指示しておいたので
今年は全員が右手をかざし行進をしていた。

 

試合結果は4回戦負けが最高で見事に惨敗
それでも多くの課題が見つかり、次に繋がることと確信する。

 

三日間の戦いから帰り、
31日は友人の娘さんの結婚式に参列、主賓挨拶
午前11時から始まった披露宴、会場は80名がいっぱいの所に120名の参列者
宴は延々と午後4時まで、若者たちの結婚式に圧倒され非常に疲れた。

 

そして、4月1日
栄光への道 空手道交流会
神奈川県、静岡県、奈良県、三重県、岐阜県、そして県内から集まってくれた
総勢200名の選手に付き添いのご父兄で会場は超満員
8コートの中では午前中から、午後にかけて熱戦が繰り広げられた。

午後3時、
各コートの中で成績の良かった選手をピックアップし、模範試合
模範試合の前に参加選手の中から、4大流派の形の模範演武

 

長かった5日間のイベントが無事に終わった。

 

振り返ってみると、疲れたのは自分一人ではない

 

随分前から計時係の稽古を毎週土曜日に参加してくれ、
当日は一日中休みなしで手伝ってくれたお母さんたち
救護のお手伝いで気を使ってくれた看護師
少ない人数での審判、指導員の皆様

 

本当に皆様に助けていただいて無事に終了する事が出来ました。
あらためて感謝の気持ちで一杯です。大変ありがとうございました。

 

来る10月14日には少年団交流大会があります。
どうぞよろしくお願いいたします。

IMG_3560 IMG_3561

IMG_3562 IMG_3563 IMG_3564

IMG_3565 IMG_3566